最終更新日:2008年9月6日
前回更新日:2008年7月8日
函館市電500型
 函館市電久しぶりの新車で、VVVFインバーター制御や電気指令式ブレーキ、
シングルアーム式のパンタグラフ等々近年の路面電車では標準ともいえますが、函館市電では目新しい機器が搭載されています。
2000型・3000型ともに動力性能面では違いはありませんが、
空調が両形式で異なっており2000型は冷房無し・3000型は冷房付となっています。
3000型は函館市電初の冷房車ということもあってか、納車時の塗装がブルーに白ラインと3000型専用塗装となり
更に「マリンブルー号」と愛称も付けられました(現在は全車広告車両になっています)。
なお、2001号のみ客室窓がシルバーの2段サッシになっています。

車号をクリックすると大きな画像が見られます。

 2001号 アルナ工機・1993年製

広告主:ハセガワストア
1999年8月18日撮影
-
-
-
-
 2002号 アルナ工機・1994年製

広告主:NTT Docomo
2001年7月23日撮影

広告主:NTT Docomo
2007年3月撮影

広告主:北海道コカ・コーラボトリング
2008年4月撮影
-
-
 3001号 アルナ工機・1993年製

広告主:日本放送協会
1999年9月撮影

広告主:日本放送協会
2001年4月撮影

広告主:日本放送協会
2004年4月撮影

広告主:JR北海道
左:2005年4月 右:2007年3月撮影

広告主:野村證券
2005年5月撮影
 3002号 アルナ工機・1994年製

広告主:布目
2002年6月撮影
-
-
-
-
 3003号 アルナ工機・1995年製

広告主:五勝手屋本舗
2008年4月撮影
 3004号 アルナ工機・1996年製

広告主:日本中央競馬会
2001年4月撮影

広告主:日本中央競馬会
2004年4月撮影

広告主:日本中央競馬会
2008年8月撮影
-
-